<< 赤い指 東野圭吾 講談社 | main | 片想い 東野圭吾 文藝春秋 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

聖女の救済 東野圭吾 文藝春秋

TVドラマでもおなじみの湯川博士が出てきちゃったものだから、
福山さんの顔が浮かんでしまいながらの読書でした。

同じ女性としては、加害者に肩入れしちゃったりしながら、
被害者をまったく好きになれなかったので。

サスペンス物って、
睡眠時間が削られまする。
展開が気になって、一気読みしました。
ねむ・・・・

JUGEMテーマ:読書


モリヤ * は行 * 08:52 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:52 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ