<< 群青の夜の羽毛布  山本文緒   幻冬舎文庫 | main | 蛙のうた   草野心平詩集   岩崎書店 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

あなたには帰る家がある  山本文緒  集英社文庫

 この作家が描く女性というのは、いやらしく、卑屈で、わがままで、都合がよくて、そんなどうしようもない部分をたくさん持っているのだけれど、読みながら、ああ、わかるな、と思ってしまうのだ。
 多かれ少なかれ、私を含めて私の知っている女友達の中のかなりの人たちが、この小説に出てくる女達と似ている。あまりにもその女達がリアルで、目をそむけたくなるよ。
「女ってわっからねーな」なーんて言ってる男が読んでもいいかもね。
モリヤ * や行 * 20:03 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:03 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ